つくば市の塾|理系・医歯薬合格|高校生(中3から可)

スマホ用はこちら


説明会について


BENBUでは、保護者のみなさまに一堂に会していただいての説明会を実施しておりません。
理由は下記の通りです。全員対象での説明会が他塾でなされる季節ですのでご要望もあるかとおもい、
お知らせいたします。

保護者のみなさまとしては、お子様がどういう状況であるのか、今後どういう方針で指導をしていくのか
など、いろいろお知りになりたいことがあるかも知れません。
その場合にはいつでも面談を設定いたしますので、メールまたはLINEにて面談をお申し付けください。
平日の15:00までの時間帯でご都合のつく日時にお受けいたします。
どの面談もBENBUではオーダーメイドでご用意いたします。マニュアル化された同じような文言を
繰り返すだけの表面的な面談や説明とはしません。

<全員対象の説明会を実施しない理由>
BENBUは、生徒一人一人に合わせた指導をしています。
したがって、まったく同じ問題についての解説でも、生徒によって変えることが多いです。
その生徒が最もよく納得でき、かつ、類題にも対応できるようになるために、
どういう説明が響くか、どこまで丁寧に言葉を継ぎ足すか、それともあえてステップを飛ばして頭を使って
もらうか、などについて、つねに考えながら解説をしています。
生徒の習熟度もバラバラで、2年生であっても、学年のトップクラスの人もいれば、中学レベルの確認をし
ながら進めていくことが必要な人もいます。勉強よりもカウンセリングが重要な場合もあります。
高校のカリキュラムを踏まえつつ、その時点でその生徒に適した指導が求められ、それを実現しています。
BENBUとはこういう塾です。
一般の塾や高校のように、全体の一部に照準を合わせた一斉授業や映像講義をもって授業をしたことには
しません。それが他にはない特徴です。

BENBUがこうした塾であるため、すべての保護者の方に対して方針等を説明しようとすると、
大枠でしか説明できないこととなります。大枠以外、一人一人みな違うからです。
大枠のスケジュールについては、高3生には、紙で本人に渡してあり周知してあります。
6月いっぱいが基礎力養成期で、7、8月はセンター試験対策に重点を置き、演習を繰り返すといった具合
です。7月に入っても、センターレベルの演習をひたすら繰り返すべき生徒と、これまでの復習も並行すべ
き生徒があり、大枠は同じでも時間の使い方が異なってきます。
また、生徒によっては、こういうサポートをしてほしいとの明確な要望をもって入部された方もいます。
その生徒に対しては、その要望がそのまま方針となり、他に説明することがありません。

こうした事情から、BENBUでは、保護者の方に一堂に会していただいての説明会は実施していないの
です。
一般の塾では長期休み前などにいろいろ説明会を実施しますが、それは入塾や季節講習や次の学年への継続の勧誘・宣伝が目的です。わたしも以前、塾講師として勤めていたときに小中学生の保護者の方を対象に説明会を担当していましたが、100%宣伝目的でした。生徒の全員が一斉に同じことをするので、全員参加の説明会を開催できたわけですし、高い別料金をいただくために開催する必要があったわけです。説明会の開催経費も料金に上乗せされています。
BENBUでは季節講習をして特別料金をいただく、ということがありませんし、高校ごとに進度が大き
く異なり習熟度も生徒ごとに異なるため同じ授業をしても意味がありません。高3生に実施している英単熟
語のテストは同じ日にそれぞれに適した時間帯に実施しますが、単語集ごとに5種類を用意しています。
8回ずつなので英単熟語テストだけで40回分を準備しています。
これほどにオーダーメイドにこだわり、またこだわらざるを得ないのがBENBUなのです。